エンタメ

仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVERは家族4人の思い出に

仮面ライダー,平成ライダー,龍騎,電王
Sponsord Link

わが子ふたり(兄21才、妹16才)に「絶対に見に行ってね!!!」と念押しされた映画。

それが、2018年12月22日に公開された『仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER』でした。

私と平成ライダーの出会い

長男が生まれたのが1998年。
その2年後の2000年に、その後『平成ライダー』と呼ばれることになる最初のライダー『仮面ライダークウガ』が放映されました。

まだ2歳前の長男はさすがにクウガは見ていなかったのですが、それを見ていたのは、昭和ライダーが放映され始めた頃にライダー適齢期だった私のだんな様でした。
毎週欠かさず、日曜8時はテレビ朝日にチャンネルを合わせるようになっていました。

その後、『仮面ライダーアギト』に変わる頃には、めでたく長男もハマり始め、2001年のクリスマスプレゼントはアギトのパンチングバッグになるほどでした。

子どもがハマれば母親もハマるのは世の常…見事に私もハマることになったわけです…(決して、イケメン俳優目当てではない。)

仮面ライダー龍騎にダダハマる親子

それまでの仮面ライダーの敵は、ショッカーに代表される『悪の組織』と相場は決まってました。
そして、1つのライダー番組に複数のライダーが登場するのも、すでにアギトで経験済。

ところがっ!!!
2002年に放映開始の平成ライダー3作目『仮面ライダー龍騎』では、仮面ライダーが13人も出てきて、しかもそのライダー同士が最後の一人になるべく戦う…というストーリー。
『悪を倒す』もへったくれもなくなった…と思っていたら、やはり長男にこう聞かれるようになりました

「どうして仮面ライダー同士が戦うの?」

そりゃそうです。その疑問はごもっともです。
何故なら、この年代の子どもは「戦うシーン」が目当てで見ているから、ライダースーツを着ていない登場人物やシーンにはほとんど興味がないのです。

だから、仮面ライダーナイトが意識不明の恋人を救うためにライダーになったことなんて、知ったこっちゃない(笑)
不治の病に侵されているやり手の弁護士、仮面ライダーゾルダが永遠の命のために戦っているなんて、知ったこっちゃないのです。

「その人にとって大切なものを守るために戦ってる…みたいよ」

そんな返事しかできなかった母でした。
それでも、ミラーワールドや独特のキャラを持ったライダーが次から次へと出てくる龍騎は面白く、下の子出産間近で大きなお腹を抱えてまでも劇場版に連れて行くほどハマっていました。

この時にお腹にいた娘の名前は龍騎に出てくる女の子の名前を長男が気に入って漢字を変えて名付けた…という内緒話もあるσ)

劇場版では、女性ライダーの『仮面ライダーファム』が登場し、主人公に悟られないように死を遂げる最期には涙しました。

さらに沼った仮面ライダー555(ファイズ)

翌年2003年放映の『仮面ライダー555(ファイズ)』は、さらに思い出深いライダーとなりました。

長男が自分から『仮面ライダー好き』を公言するようになったんです。
誕生日プレゼント、誕生日ケーキ、クリスマスプレゼント、クリスマスケーキ…のほとんどがファイズ系になったことは言うまでもありません。

特に変身ベルトは『携帯電話』を使ったもので、かなり子供心をくすぐったのではないでしょうか。自分の携帯を持てた感で遊んでいました。

母目線で言うと…主人公の乾巧を演じた『半田健人』がイケメン認定できたことが沼る要因のひとつであることは、紛れもない事実(笑)
とうとう、本人登場の劇場版舞台挨拶にまで行ってしまいました…。

龍騎でお腹の中にいた娘(乳飲み子)を抱えて、5時間ぐらい並んで舞台挨拶のチケットをゲットしたことは…忘れられない(笑)

某ホテルで開催されたランチショー(ランチを食べながら555が戦うショーを見る)にも行きました。。。本人は登場しません(笑)

一旦、仮面ライダーキバで離れました。

その後、仮面ライダー電王までは、カルトQに出る自信があるぐらいハマってましたが、、、『キバ』で私も長男もナゼか離れます。

長男は『仮面ライダーディケイド』の10周年企画(これまでの平成ライダーが登場)にまんまとハマり復活。

私はディケイドの半年が終わり、『仮面ライダーW』『オーズ』『フォーゼ』は登場人物の顔と内容がわかる程度に復活、その後『ウィザード』からは完全に離れてしまいました。

仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER<少々ネタバレ>

やっと感想です。

今回の映画…撮影時、公開前も家族で
「ダレか昔の俳優さん、でるかなぁ」
と、話題にしてたんですよね。

で、特に公式からも発表がなかったので…長男も残念がってて。
フタを開けてみたら… 仮面ライダー電王役の佐藤健 が出演してて大喜びでした。

その関係で公開初日には、こんな悶着もありましたね。

初日の1回目で見たマイナビニュースの記者さんが、佐藤健が出演したことを記事にしちゃったんです、”ネタバレ”表記もせず。
公式も関係者も楽しみにしているファンのために黙っていたことだったんですけどね。
これは本当に残念でした。

他の俳優にも声をかけて、佐藤健だけが出演OKしたのかなぁ、 エぇ子や…って思ってたけど…
時空を超えるハナシなので電王がピッタリだったのかな…とも思いました。
※ってことで、私的に苦手な過去と未来を行ったり来たり系

私が一番ウケたのは…
ライダー好きの少年アタルがバスの中で、ビルドのライダーグリス役の武田航平に向かって

「キバの音也だったらレアだよなぁ」

って言ったところ。

で、↑のシーンも含めて…佐藤健が出てくる電王4体のシーンも最近のしか見てないお子ちゃまたちには、よくわかんないだろうな…と思いました。(この日も見ていたお子ちゃまが途中で愚図りだしたし←お父さん必死になだめる…的な。)

モモタロスのあとにすぐキンタロスが出てきたところで、「ん?ウラタロスは?」と思った自分を褒めたい(笑)

やっぱり…大人向けですかね(笑)

Sponsord Link

現在のわが子ふたりと仮面ライダー

今回の『仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER』、兄2回、妹3回、劇場に足を運んでいます!

仮面ライダー,平成ライダー,電王,龍騎,兄妹

そして…兄も口にしたことがない、こんな直球の願い事をが言い始めました。

あー、仮面ライダーになりたい!

今、娘はこの映画に出てきた悪者『ティード』役の大東俊介に沼ってます(大笑)

また兄は…受注生産の コチラ が2月に届くのを楽しみにしています。

COMPLETE SELECTION MODIFICATION V BUCKLE & DRAGVISOR(CSM Vバックル&ドラグバイザー)

このためにバイトを掛け持ちしてました。。。

届きましたら、またレポします!

あわせて読みたい
平成ライダー,順番,仮面ライダー,決め台詞,
平成ライダーの順番を覚えたい!サブライダーや決め台詞もまとめてみた2000年に仮面ライダークウガが始まったとき… こんなに平成ライダーが盛り上がるとは、これっぽっちも思ってなかったyucafeですが…...

 

関連記事